キットカットのお年玉袋2019年バージョンを紹介!

スポンサーリンク
カヨ
こんにちは、カヨ(@smalldreamhope)です。

2019年11月1日より、全国の郵便局でキットカット付きのお年玉袋の販売が始まりました。

2019年バージョンはどんなデザインなのか、ご紹介しますね!

2018年バージョンはこちら→キットカットのお年玉・2018年バージョン紹介

2019年・亥年のキットカット付きお年玉袋

2019年は亥年!ということで、キットカットのお年玉袋もイノシシのデザインです。

キットカットお年玉今年は4種類の絵柄になっています。

郵便局キットカットお年玉袋イノシシたちが、獅子舞、鏡もち、鯛、門松のかぶり物をしているかわいいパッケージです!

2018年は3種類だったのですが、今年は更に選ぶ楽しみが増えました!また4人兄弟、姉妹にもそれぞれ別のデザインで渡せるので嬉しいですね。

お年玉袋のデザイン

肝心なお年玉を入れる場所は・・・

箱の裏にあり!ポチ袋が付いています。

キットカットお年玉袋めでたい富士山のデザインにメッセージを書き込めますよ。

年のはじめの挨拶だけでなく、受験生には応援メッセージを贈るなど、一言添えるとより嬉しいお年玉になると思います。

スポンサーリンク

キットカットお年玉のなかみは?

ここからは箱の中のデザインを公開。

なかみは見ずに、楽しみにとっておきたいよーという方はそっとページを移動してくださいね。

では始めます。

キットカットお年玉袋デザインパッケージの中には、3本のミニサイズキットカットが入っています。

キットカットお年玉なかみ

中のキットカットもイノシシがかぶり物をしているデザインで、メッセージも書き込めますよ。

キットカットお年玉チョコレート

キットカットお年玉はどこで買える?値段は?

キットカットお年玉袋は郵便局で購入できます。

全国19,000の郵便局ということなので、家の近くの郵便局でも買えると思います。

(在庫のことなどあるので、問い合わせてから買いに行くのが確実です。)

  • 販売期間:2018年11月1日〜2019年1月11日
  • 値段:150円(税込)

この情報は郵便局のプレスリリースより

年賀関連商品の販売開始 – 日本郵便

キットカット付きお年玉袋

スポンサーリンク

まとめ

2019年バージョンのキットカットお年玉を紹介しました。

お金だけでなく、お菓子も一緒に添えて、より一層嬉しいお年玉に!いかがでしょうか。

お近くの郵便局で買えるほか、問い合わせすれば取り寄せしてくれるそうです。

キットカットお年玉アーカイブ

チョコレートが食べられない小さなお子様へは

たまごボーロ専門店のたまごボーロお年玉袋がおすすめ。

これなら、チョコレートが食べられない小さな子どもにも喜んでもらえそうです!

1歳の娘にはこのボーロお年玉袋にしようかと検討中!

キットカットのおすすめ80年ぶりの新種チョコレート《サブリムルビー》

こんな記事もありますリスト(一部広告を含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です