すっきり爽やか『ハイサワー』を試してみた!お酒じゃないって知ってました!?

スポンサーリンク

こんにちは、すもる(@smalldreamhope)です。

先日ハイサワー(レモン)をいただいたので、試してみました。

ハイサワーというとお酒のイメージですが、実はノンアルコールの爽やかなドリンクでした。

ハイサワーとは!?

居酒屋で飲むレモンチューハイ、爽やかで美味しいですよね。

そんなお店と同じ美味しさのチューハイをお家で簡単に楽しめるのが、博水社のハイサワー

焼酎にハイサワーを入れて混ぜるだけ簡単にチューハイが作れる炭酸入り割り材です。

焼酎のかわりにウイスキーにすると、ハイボールにもなります。

実はハイサワーはお酒じゃないんです

ハイサワーは昭和55年に誕生。

瓶のデザインもどこか昭和の懐かしいかおり。

ハイサワー蓋もかわいい。

わかるならハイサワーさて、私はてっきりハイサワーはお酒だと思っていたのですが、実はお酒じゃなく炭酸入りのドリンクだったんですね。

ハイサワーはお酒ではありません
ハイサワー自体はノンアルコールで、焼酎やウイスキーと混ぜることによってアルコールドリンクになります。

なので、ハイサワー単体だけなら未成年だって飲めちゃうドリンクなんです。

ハイサワーのこだわり

ハイサワーには、世界的に有名なレモン産地イタリア・シシリー島で収穫されるレモンが使用されています。

更に、トレーサビリティーがしっかり確立されたものだけを使用しているので、安心・安全なレモン果汁で作られてます。

レモンの絞り方にも特徴があって、独自の製法『ど真ん中絞り』という方法で果汁を抽出しています。

この方法で、果肉の一番美味しいとこどりができるそう、そんな美味しいレモン果汁が入った炭酸入りのドリンクなんです。

ハイサワーの飲み方

さて、このハイサワーの飲み方について。

割り材ということなのですが、実はこのままでも、ゴクゴク飲める炭酸入りのドリンク。

そのまま飲めるハイサワー炭酸はだいぶ強めです。コップに注ぐとシュワシュワと音を立てて、美味しそう!

ハイサワーを注ぐレモン果汁が効いた、とてもあっさりしたドリンクですよ!

チューハイの作り方

では、基本のチューハイの作り方を紹介。

ハイサワーレモンチューハイ

レモンチューハイ

  1. グラスに焼酎を注ぐ
  2. 焼酎に対して3倍の量のハイサワーを注ぐ

以上!めっちゃ簡単に完成。

割合は焼酎1に対して、ハイサワー3が美味しい割り方です。

ハイサワーで作ったチューハイは夫に飲んでもらいました。

飲んでみた感想です。今回は家にあった麦焼酎と割ってみました!
【良かった点】

  • 焼酎の後味もしっかり感じとれる
  • 甘くないのでさっぱり味わえる
  • 自分でお酒と混ぜるので調節ができるのが良い
  • 保存料無添加が安心!

【気になる点】

  • レモンが強めなのですっぱいのが苦手な人は水などで調整が必要かも
  • さっぱり飲みやすくなるので飲み過ぎ注意
さっぱりしたチューハイで、美味しかった分、これはゴクゴクいってしまいそう、飲みすぎ、酔っ払いに注意〜うぃ〜。
なるほど、よっぽど美味しかったんですね、たまには酔っ払いも許しましょう。

ノンアルコールで楽しむ!

続いては、ノンアルコールで楽しむハイサワーを紹介!

ハイサワーりんごジュース

【材料】

  • お好みのりんごジュース
  • ハイサワー

ハイサワーとりんごジュース

【作り方】

  1. りんごジュースをグラスに注ぐ
  2. ハイサワーを同じ分量注ぐ

以上!これも簡単に完成!
アップルハイサワー

割合はお好みですが、今回はりんごジュース1に対して同じ量のハイサワーを注ぎました。炭酸を弱めにしたい方は、りんごジュースの割合を多めにしてください。

飲んでみた感想は

なんて爽やか!!リンゴとレモンの果汁がうまく合わさって、すっきりした炭酸ドリンクになってます。
アルコールが苦手な私もとても美味しくいただきました!でも、チューハイを飲んでるような気分になるので、うち飲み会とかで使える!
ハイサワーのノンアルコールバージョンは休肝日にも使えそうだなー。
あと、お盆とかお正月とか、みんな集まっての食事会で、帰りは車の運転しなきゃいけない時にも役立ちそう。

公式レシピの気になるレシピ

ハイサワーを作っている博水社さんの公式レシピサイトを見ると、ハイサワーを使った様々なレシピが見つかります。

ビール&ハイサワーレモンでレモンビール、洋酒&ハイサワーで、カクテルなど色んなお酒メニューだけでなく、ハイサワー&カットフルーツでフルーツポンチができたり、デザートメニューまで盛りだくさん。

その中で、気になったのは・・・

チキンラーメン&ハイサワーの組み合わせ!!

最初見たときに、えっ、まじか・・・となりました。

レシピは

出来上がったチキンラーメンにハイサワー(レモン)を適量かけるだけ

しゅわっと感が楽しい、レモンラーメンが出来上がるそうです。

さて、何事も経験なので、思い切って試してみるか!!

と思ったのですが・・・勇気出ず。

今度試してみてよ、美味しいかもよ(なすりつけ)
えっ・・・まじ・・・

今回は美味しくチューハイとノンアルコールドリンクで楽しませてもらいました。

しかし、レシピを見ているとハイサワーには無限の可能性が秘められているなと思いました。

このチキンラーメンレシピ以外にも、鍋に入れたり、そうめんのつゆに入れたりと面白いレシピがたくさん載ってるんです。

ぜひ、一度のぞいて見てください!

▶︎ハイサワーの商品を使ったレシピ集

今回紹介した商品

博水社・ハイサワー(レモン)

【品名】10%レモン果汁入り飲料(炭酸ガス入り)

【原材料】レモン、水飴、ワイン、香料

【内容量】360ml

原材料のワインは香りづけに微量使われています。アルコールは0.2%以下。アルコール飲料にはなりません。

【購入できる場所】

  • 酒屋や大型のスーパー
  • ネット通販

ネットショップでは現在6本セット1,000円キャンペーン実施中


まとめ

博水社さんのハイサワーについての記事でした。

今回はハイサワーについて色々知り、驚かされました。

ノンアルコールの炭酸飲料だったことから始まり、製法はしっかり、保存料無添加にもこだわられている、そしてお酒と割るだけでなく、様々な使い方ができること。

デザートに使うとお子さんでも食べたり、飲めるそうなので、幅広い年代で楽しめるドリンクだと分かりました。

こんな記事もありますリスト(一部広告を含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です