【京都】冬の福知山ワンダーマーケットへ

スポンサーリンク

こんにちは、すもる(@smalldreamhope)です。

先日福知山ワンダーマーケットへ行ってきました!ワンダーマーケットにお邪魔するのは2回目。

今回は冬のワンダーマーケットの楽しみ方を、私なりにまとめてみましたー!

ワンダーマーケット詳細はワンダーマーケットとは

冬の必需品あったかアイテムを見つけよう

約40店舗の出店がある福知山のワンダーマーケット。

色々みて回ると、冬にピッタリのアイテムに出会うことができます。

1月のワンダーマーケットで見つけたあったかアイテムたち。

冬は甘酒が美味しい!大江町のどぶろく甘酒は飲むと体ポカポカ。ノンアルコールです。

カラフルなニットの靴下やアームウォーマー、気持ちいいあったかニットでした。

寒い冬を明るく飾ってくれそうな多肉寄せ植え、おたまに入っていてお洒落ー!

あまりにも寒かったので、途中でアームウォーマーを購入。

「ニットデザインにしな」さんという淡路島から来られたお店でした。

これが、買って正解!めっちゃあったかい!

コーデの差し色にもなるし、買ってからヘビロテ中です。アームウォーマーってこんなにあったかいアイテムなんだーと驚いてます。

ストーブの横で、あったかフードタイム

この時は、1月のワンダーマーケットにお邪魔したのですが、とても寒い時期なので、休憩スペースにストーブがありました。

立ち止まって手や足をあっためたりしながら、散策したり。

ちょうどお昼ご飯がまだだったので、ストーブの隣で、あったかメニューをいただきました。

熱々のピザとミネストローネ

ピザにはとろりモチモチモッツァレラチーズたっぷり!

お腹も心も満たされました。

お昼過ぎにいったので、売り切れのところがチラホラあったのですが、他にもオムライスやラーメン、カレーなどあったかいフードがたくさんあります。

お昼前に行って、散策してご飯やお菓子を楽しむのもおすすめです。

スポンサーリンク


くすっと心あったかワンダリンを探そう

福知山ワンダーマーケットのキャラクター「ワンダリン」

皆さんみたことがありますか??

ワンダーマーケットの会場である、福知山新町商店街の中にこっそり登場しています。

みつけたら、くすっと、なんだか心があったかになるかも。

顔出しパネルバージョンもあります、記念にいかがでしょうか(^-^)

まとめ

私なりの冬のワンダーマーケットの楽しみ方をまとめてみました。

季節ごとに商品やフード、景色が少しずつ変わる楽しいマーケットへぜひ行ってみてくださいねー!

今後のワンダーマーケットは

  • 2月26日(日)
  • 3月23日(日)

ワンダーマーケット公式Facebookページ

▶︎福知山ワンダーマーケット

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です