【兵庫】ブルーベリーコンテスト1位のスイーツ『丹波産ブルーベリーのカタラーナ』がおいしすぎ!

スポンサーリンク

こんにちは、お菓子屋で生まれ育ったすもる(@smalldreamhope)です。

スイーツが大好き。いつもアンテナはってます。

今回、そのアンテナでキャチしたのは、兵庫県丹波市で行われた「ブルーベリーフードコンテスト」で1位をとった『丹波産ブルーベリーのカタラーナというスイーツ。

写真を見た瞬間、食べなければと脳からの指令があったので、実家への日頃のお礼という名目でプレゼントすることにし、(それを口実に・・・)早速買いに行きました。

ブルーベリーフードコンテスト

7月27日、28日に、兵庫県丹波市でブルーベリー祭りが開催されました。(主催は京都のブルーベリーサプリメントの会社「わかさ生活」さん)

その中のプログラムとして、丹波市のお菓子屋さんなどが、それぞれ丹波産のブルーベリーを使って、オリジナルメニューを考案、会場に訪れたお客さんに食べてもらう、ブルーベリーフードコンテストが行われました。

※ブルーベリー祭りは8月6日に京都三条商店街でも開催されるようです。

第2回 ブルーベリー祭り

ケーキがおいしいスイーツチェリッシュ

ブルーベリーフードコンテストで見事1位をとられたのは、丹波市柏原町にある、「SWEETS CHERISH(スイーツチェリッシュ)」さん。

半熟チーズケーキや、ロールケーキなどの洋菓子がおいしいお店です。

旬のフルーツや、丹波産素材を使ったスイーツがショーケースにたくさん並んでいて、見ているだけでもわくわくします。

私はチェリッシュさんのケーキと焼菓子が好きで、よく家族のバースデーケーキをお願いしたり、ギフト用に焼菓子の詰め合わせを買ったりしています。

バースデーケーキがショートケーキやチョコレートケーキだけでなく、シフォンケーキやチーズケーキ、ムース、卵不使用のケーキなど種類が多く、選べるところが嬉しいポイントなんです!(事前予約必要です)

スイーツチェリッシュ情報

《場所》兵庫県丹波市柏原町南多田472-1

《連絡先》0795-73-0355

《営業時間》10:00~19:00

《定休日》火曜日

《WEB》SWEETS CHERISH

丹波産ブルーベリーのカタラーナ

お待たせしました、本題へ。

コンテストで1位だったのは「丹波産ブルーベリーのカタラーナ」というスイーツ。

カタラーナとは、「クレマカタラーナ」というのが正式な名前で、スペインのカタルーニャ地方の洋菓子とのこと。

カスタードの上にパリパリのカラメルがトッピングされている、クレームブリュレに似たスイーツです。

受賞された、チェリッシュさんのカタラーナには、丹波産ブルーベリーのコンフィチュールが入っているのが特徴。

銀色の容器に入っていて、大きさは長さが20センチくらい、幅は10センチほど。

お値段は一箱980円(税抜)でした。

カタラーナの感想

食べてみた感想です。

カスタードがスプーンからこぼれ落ちそうなほどトロトロ。

そこに香ばしいパリパリのカラメルと、酸味のあるブルーベリーコンフィチュール(ブルーベリーソースのようでした)があわさって、とっても美味しかったです。

カスタードが結構甘めなのですが、ブルーベリーコンフィチュールの酸味で甘ったるくなりすぎず、ひきしまる感じ。

バランスがすごく考えてあるスイーツなんだろうなと素人ながらも感じました。

このスイーツおいしすぎて、一箱まるまる食べたくなる衝動をおさえるのが大変でした。

来年も販売されるなら、もう少しサイズが小さくなって、一人分ずつのカップデザートになるといいなーと思いました。必ず買いに行きます(笑)

あぁ、もう一度食べたい。

私の中で、今まで食べたスイーツの中でかなり上位に君臨。

クレームブリュレや、トロトロプリンが好きな方、ブルーベリーソースが好きな方にとてもおすすめしたいスイーツです!!

期間がきまっていますが、コンテストに出たスイーツを買うと、割引券がもらえます。

ほかのコンテストにでたスイーツも気になるところ。

さいごに

丹波市のおいしいブルーベリースイーツを紹介しました。

現在兵庫県丹波市では、ブルーベリーを特産品としてPR中です。

なので、お菓子屋さんに行くとブルーベリータルトやケーキ、ムース、かき氷など、いろんな種類のブルーベリースイーツを見かけます。

いつか全制覇したいなんて思いながら、お財布と相談しつつ、ガラスケースを見つめています(笑)

夏に旬をむかえているブルーベリーのスイーツ、丹波市へ来られる際はぜひ食べてみてください!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です