【兵庫】道の駅おばあちゃんの里(丹波市)でおしゃれなランチはいかが?

スポンサーリンク

こんにちは、すもる(@smalldreamhope)です。

先日、兵庫県丹波市にある「道の駅・おばあちゃんの里」へ行きました。

「おばあちゃんの里」には丹波市の特産品、名産品が並ぶお土産やさんと、カフェ&レストランがあります。

そのカフェ&レストランには、道の駅ではめずらしいおしゃれランチメニューがあるので、紹介したいと思います!

おばあちゃんの里のおしゃれランチ

おばあちゃんの里で食べられるおしゃれランチは『本日のランチ』というメニュー。

レストランに入ってすぐ、壁にメニューがずらりと並んでいるのですが、その一番左端に表示されています。

おばあちゃんの里メニューメニューの内容は

  • デミグラスハンバーグ
  • 十五穀米
  • タコのアヒージョ
  • サーモンのカルパッチョサラダ
  • スープ
  • 選べるドリンク

6品がセットになっていてお値段は1,000円です!

食券を買って、カフェコーナーで注文して下さいね。

(注文できる時間帯は11:00〜14:30、数量限定なので、年末年始やゴールデンウィークなど人が多いときは売り切れの場合もあるかも。)

スポンサーリンク


本日のランチ食べてみました!

ではでは、おしゃれな『本日のランチ』を写真と一緒に紹介します。

こちらです!

おばあちゃんの里本日のランチハンバーグと十五穀米はワンプレートになっています。

ハンバーグと十五穀米のプレートふわっふわのハンバーグにデミグラスソースがたっぷり。十五穀米と一緒に食べるとさらに美味しい。

デミグラスソースハンバーグバゲットはタコのアヒージョに浸していただきます。

バゲットとアヒージョアヒージョにはタコの他に椎茸も入っていて、バゲットとの相性抜群!

タコと椎茸のアヒージョ

スープは少し和風テイストで、とてもあっさり優しいお味、サーモンのカルパッチョサラダはイタリアンドレッシングがかかっていて、さっぱりしていました。

サーモンカルパッチョサラダとスープドリンクはコーヒーやカフェオレ、紅茶、オレンジジュースなど何種類かあり、好きなものを選べるのが嬉しいです。

メインのハンバーグプレートの他にアヒージョやサラダなどが付いているので、結構お腹いっぱいになります!

レストラン店内の様子

おばあちゃんの里のカフェ&レストランのコンセプトは「木の香るフードコート」ということで、内装やテーブル、椅子には丹波市産の木が使われています。

丹波市産の木を使った机と椅子天井にも丹波産の木がふんだんに。

おばあちゃんの里店内天窓があるので、とても明るく、席数も多くて広々としたカフェ&レストラン空間です。

まとめ

道の駅おばあちゃんの里で食べられるおしゃれランチの紹介でした。

ドライブの休憩タイムなとでおばあちゃんの里に寄られた際は、丹波産の木が香るレストランで、道の駅ではめずらしいおしゃれランチを食べてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です