ファームサーカスと神戸フルーツフラワーパークへ

スポンサーリンク

こんにちは、カヨ(@smalldreamhope)です。

先日、神戸フルーツフラワーパークにできた道の駅、ファームサーカス(FARM CIRCUS)へ行ってみました。

おしゃれな雰囲気でしたよ。お客さんもいっぱい。

神戸フルーツフラワーパークの様子と一緒に記録しておきたいと思います。

ファームサーカスとは

兵庫県北区にある神戸フルーツフラワーパークは、昔からある施設なのですが、ファームサーカスというおしゃれな施設ができて、道の駅神戸フルーツフラワーパーク大沢という名前に変わりました。

看板なんかは、この名前で表示されています。

ファームサーカスは地産地消をテーマにした施設なのですが、次の3つの建物に分かれています。

  • ファームサーカスマーケット
  • ファームサーカスヤード
  • デイズキッチン

それぞれはこんな感じ!

ファームサーカスマーケット

神戸のお土産や特産品、野菜などを販売している施設です。

陳列が他の道の駅と違ってお洒落な感じでした。

ファームサーカスのロゴが入った紙袋が可愛かったです。お土産ラッピング用に販売されています。

写真には撮れなかったのですが、同じくロゴ入りの神戸帆布のトートバッグもありました。

営業時間は10:00〜18:00

ファームサーカスヤード

  • ファームサーカスカフェ
  • ケルン・ファーム・ベーカリー
  • ファームサーカス食堂
  • ファームサーカスインフォ

上記の4つのスポットが入っている建物です。

そんなに大きな建物ではないので、それぞれを利用するお客さんでとても混んでました。

カフェ、ベーカリーもおしゃれ可愛いつくりで、乙女心をくすぐられます。

カフェのスムージーが人気のようです。

丹波焼の食器や、お菓子などもお土産として販売されてましたよ。

営業時間は10:00〜20:00

デイズキッチン

ファームサーカスのレストラン。

ビザやパスタのランチなどをいただけます。

フライパンを使った看板のデザインが素敵。

営業時間は10:00〜21:00

遅くまで利用できます。

神戸フルーツフラワーパーク

ファームサーカス目的で行ってみたのですが、昔からある神戸フルーツフラワーパークもすごくいいスポットでした。

フラワーパークというだけあって、花がとても綺麗。

行ったのが5月中旬だったので、ポピーや金魚草などカラフルな花が満開でした。

花写真を撮りたい方にはおすすめのスポットです。

また、施設も色々あって、バーベキューサイト(お肉などは神戸フルーツフラワーパークで注文する手ぶらで楽しめるタイプ)やバイキングレストラン、ラーメン屋さんにジェラートカフェなど、食べ物系も充実。

お猿さんのショーが楽しめる施設や、大きな公園、温室などもありました。

また教会や披露宴ができるブライズハウスもあり、幅広い年代で色んな使い方ができるスポットになっています。

神戸フルーツフラワーパークの遊園地

神戸フルーツフラワーパークには「神戸おとぎの国」という遊園地があります。

小さな遊園地で、遊園地といえばこれ!という定番レトロな乗り物が多いのですが、それが逆に新鮮、可愛い感じがしました。

遊んでいるのは、小学生までくらいの小さなお子さんが多かった印象です。

入場自体は無料で、乗り物ごとにチケットを渡すタイプの遊園地。

1,300円で5個乗れるので、割とリーズナブルな遊園地だと思いました。

小さなゲームコーナーには懐かしの「ワニワニパニック」が!

こちらは、神戸フルーツフラワーパークのシンボル、フルーツ柄の観覧車、可愛いです。

カメラ好きの方で、レトロ遊園地の写真を撮りたい時などは、ここが穴場かも。

入場料無料が嬉しい!

遊園地が入場料と書きましたが、神戸フルーツフラワーパーク自体入場料無料です。

駐車場も無料。

なので、ふらっと立ち寄ったり、散歩したりするのにもってこいな場所です。

まとめ

道の駅神戸フルーツフラワーパーク大沢になった、神戸フルーツフラワーパークとファームサーカスを紹介しました。

ロケーション的にも最高で、ファームサーカスはおしゃれスポット、家族みんなで楽しめる場所でした。

京阪神からも車でアクセスしやすいので、ぜひお天気のいい日に訪れてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です