阪急うめだ本店にオープン・UHA味覚糖のジューシーグミ「cororo(コロロ)」の豪華版を食べてみた!待ち時間や限定個数は!?

スポンサーリンク

こんにちは、カヨ(@smalldreamhope)です。

2017年4月26日(水)阪急うめだ本店にUHA味覚糖の新食感グミ「cororo(コロロ)」豪華版のお店がオープンしました!

味の感想や買えるまでの待ち時間、ハッピーボックスの個数などをまとめてみました。

新食感グミ専門店「cororo(コロロ)」

UHA味覚糖から発売されている、本物の果実のような食感を追加したグミ「cororo(コロロ)」

その豪華版を販売するグミ専門店がオープンしました。

場所は阪急うめだ本店の地下一階洋菓子売場

新しいコロロは、よりジューシー感を高め、通常版よりも粒が大きくなっています。

本物の果実のようにタネもグミで再現しているとのこと。
cororo種類
フレーバーのラインナップは

  • 巨峰
  • マスカット
  • レモン
  • 白桃
  • クランベリー

の6種類!白桃とクランベリーは5月末までの期間限定だそうです。

値段は一箱8粒入り(2粒入×4袋)で540円

通常版が、約9個入りで150円程なので、比べるとかなり高級感がありますね。

スポンサーリンク


cororo(コロロ)パッケージ

パッケージも特別感があります。

光沢感のある白ベースの箱に、各フレーバーをイメージした色がサイドに差し色で入ってます。金のcororoという文字もおしゃれ。

豪華版コロロを食べてみた感想

まずは巨峰とマスカットを食べてみました。
コロロマスカットと巨峰
せっかくなので、コンビニで買った通常版のコロロと比較してみました。

cororo(コロロ)巨峰

コロロ巨峰

まず、粒の大きさが違います。

通常版のコロロは直径約1.5センチほど、豪華版は直径2.5センチほど。

食感は、プチっと感は通常版の方がありました。

豪華版の方は、より柔らかく通常版より優しい味、本物の巨峰に近い感じでした。タネのような食感も分かります。

しかし個人的には、ジューシー感は、通常版の方があるかもと思いました。

cororo(コロロ)マスカット

コロロマスカット
巨峰と同じく、豪華版の方が優しいお味。

透き通るマスカット色が宝石みたいで綺麗です。
コロロマスカット比較
柔らかくプリッとしてます。

プチっと感を楽しみたい人は通常版、プリッと感を楽しみたい方は豪華版かな、そんな風に感じました。

スポンサーリンク


買えるまでの待ち時間

時間帯によってだいぶ違うようです。

オープン初日の午前中は2時間かかったそう。

14時ごろに行くと、約20分ほど並んで購入できたと聞きました。(実際に買いに行った妹情報より)

お昼過ぎのこの時間帯が狙い目かもしれませんね。

しかし、限定のハッピーボックスや人気の白桃は売り切れていたらしいです。12:00ごろには完売したとのこと。

確実に欲しい方は午前中ですね。

買える個数

1人が買える個数は30箱までとのこと。

30箱ってかなりの数な気がしますが・・・

お土産用にたくさん買われる方もいらっしゃるのかも。

コロロ レモンと梅

限定版ハッピーボックスについて

限定版のハッピーボックスは、巨峰、マスカット、白桃、梅、レモン、クランベリーの6個の味が全て楽しめる商品です。

  • 全6種×4袋の計24袋入り
  • 3,240円
  • おひとり様1箱まで
  • 1日100箱販売予定

全種類食べたい時や友達や会社へのお土産にする時などは、このハッピーボックスが良さそうです。

まとめ

阪急うめだ本店にオープンした新食感グミ専門店「cororo(コロロ)」情報をまとめました。

阪急うめだといえばグランカルビーやバトンドールなど、他にも豪華版お菓子のお店がありますね。

面白い取り組みだと思います。

コロロのお店は、グランカルビーやバトンドールより並ばず買いやすいかもとの情報もあったので、グミ好きさんや、新しいお菓子が好きな方、きれいなお菓子が好きな方、ぜひチェックしてみてください。

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です