気ままな暮らしのライフスタイルSHOP・京都の雑貨屋アンジェのバレンタインでチョコ探し!

スポンサーリンク

こんにちは、すもる(@smalldreamhope)です。

もうすぐバレンタイン、みなさんプレゼントするチョコはお決まりでしょうか?

私は現在探し中、いろんなショップで美味しそうなチョコがあり迷います。

そんな中、気になる!と思ったチョコを紹介したいと思います。

気ままな暮らしのライフスタイルを提案されている、京都のお店『アンジェ』(ANGERS)さんのバレンタインアイテムです。

アンジェ(ANGERS)とは?

「気ままな暮らしのライフスタイル」を提案するお店として、日本や北欧を中心に世界中から文房具、キッチン用品、服飾、書籍などを集めて、販売されているお店です。

本店は京都河原町通りに面したお店で、レトロ感のある3階建のビル。

1回には文房具や本、時計、アクセサリーなどが並び、2階、3階にはセレクトされた食器や服、手ぬぐいなどが並んでいます。

大好きな北欧アイテムもたくさんあるので、私は京都に行くと必ず立ち寄っています。

京都の他にも、大阪や東京、神奈川にもお店があります。

また、ネットショップもあり、お家にいながら、アンジェさんのアイテムを見たり、購入できるのでとても重宝しています。
【アンジェ web shop】気ままな暮らしのライフスタイルSHOP

ちなみに、結婚式の引き出物としてアンジェセレクトのカタログギフトを購入しました。

北欧や雑貨好きの方へ送ったのですが、喜んでもらえてるといいな。

自分も欲しくなるものがたくさん載ってました!

アンジェのバレンタイン

さて、前置きが長くなりましたが、今日はそんな素敵な暮らしを提案してくれるアンジェさんのバレンタイン特集で見つけた、気になるチョコレートを紹介します。

アンジェバレンタイン特集では、世界各国から集めたというチョコレートたちを4つのタイプ別に選ぶことができます。

その4つのタイプとは

  • 特別なチョコレート
  • 話題になるチョコレート
  • 個性派チョコレート
  • チョコが苦手な方へのフードアイテム

となっています。

この中から、それぞれ『あっ、これめっちゃ美味しそう、贈ってみたい』というか『自分も食べてみたい』と思ったチョコを紹介します。

特別なチョコレート

大切な人に送りたい特別なチョコレート、ちょっぴりリッチにセレクトされたチョコレートです。

『cacao di vine(カカオディヴァイン) ワインバイツ チョコレート』

コルクを特産品とするポルトガルから届いたチョコレート。

ショコラティエの”Nuno Andrade”と、ワインソムリエの”Nuno Jorge”が運命的な出会いを果たして完成させたワインチョコレートで、4種類のワインの味わいがチョコレートの中に閉じ込められています。

3日ほどもかけて丁寧に作られたハンドメイドチョコなので、上質な口溶けとともに、それぞれのワインの芳醇な味わいが楽しめます。

また、このワインチョコレートは、パッケージがとてもユニークなんです。

コルクがついているのですが、これはコースターになるそう。


チョコを食べた後も使えて、思い出にもなりそうなギフトですね。

チョコになっているワインの4種類は

「ピノ・ロワール」
ほのかなチェリーとラズベリーの風味にクリアな酸味とタンニンがマッチした上品な甘さ。
「トゥーリガ・ナショナル」
コクがありしっかりした風味が続く、フルーティーで個性的なチョコレート。
ブルーベリーのような香りがあります。
「カルベネ・ソーヴィニヨン」
フルーティーなプラムやベリーの芳醇な風味広がるチョコレート。
「ティンタ・ロリス」
スイートなスパイスや果実のアロマによって、口に広がるなめらかで芳醇なフレーバーを楽しめます。
また、後味にほのかなバニラの余韻が残ります。

お値段はそれぞれ2,300円(税別・送料別)です。

ワイン好きの方への贈り物としても良いですね。

詳細はcacao di vine ワインバイツ チョコレート/カカオディヴァインへ(※アンジェ楽天ショップへ移動します)

話題になるチョコレート

会社の同僚や女子同士の友チョコにも良いかも、渡してチョコについて話が弾みそうなチョコです。

『堀内果実園 ショコラ』

奈良・吉野で6代続く「堀内果実園」のチョコレート。

堀内果実園では、完熟・国産・無添加にこだわり、丁寧な果実作りに取り組まれています。

オーガニックの商品を扱うお店へ行くと、美味しそうな堀内さんのドライフルーツをよく見かけます。

そんなドライフルーツに、チョコレートをコーティングしたショコラは、フルーツの風味とチョコレートの絶妙な相性が味わえるそう!

冬季限定の逸品です。

使われているフルーツは柿とみかん

それぞれにスイートチョコとホワイトチョコがコーティングされています。

お値段は、1袋900円(税別・送料別)

柿とみかん+チョコ今まであまりなかった組み合わせに食べながら話も盛り上がりそうです。

詳細は堀内果実園 ショコラへ(※アンジェ楽天ショップへ移動します)

個性派チョコレート

流行に敏感な方やお洒落さんに贈りたい、トレンド感とセンスのあるチョコレート。

『twenty-four blackbirds chocolate チョコレートバー』

原材料は、オーガニックのカカオとケーンシュガー(さとうきび糖)のみ。
こちらのチョコは、どれもカカオ75%なのに、4つのカカオの産地によって全く味が異なるそう。

自らを”カカオジャンキー”と呼ぶ創業者”Mike Orlando”が、毎年世界中より、その時ベストなカカオを選んでいます。
今年選ばれたのは

  • ドミニカ
  • エクアドル
  • マダガスカル
  • ボリビア

の4つ。

それぞれの味を食べ比べしてみるのも楽しそうです。

さて、こちらのチョコのこだわりはカカオだけでなく作り方にもあります。
それは「シングルオリジン」と「ビーントゥーバ-」

最近よく聞くチョコレート用語ですが、詳しくは分からない・・・

ということで、少し調べてみました。

「シングルオリジン」とは?

生産地別に単一種のカカオ豆から作られるチョコレート。
今回紹介したtwenty-four blackbirds chocolateチョコレートバーのように、色んな国のカカオ豆から作るのではなく、例えば、ドミニカのセレクトされたカカオ豆だけで作るチョコレート。
その産地ごとにカカオ豆の特徴、味わい、香り、焙煎の度合いなどによって変わるチョコレートの風味を楽しめます。

「ビーントゥバー」とは?
Bean(カカオ豆)からBar(板チョコ)になるまで、製造工程の全てを自社で行うこと。
豆の産地や質などの選別から焙煎方法、粉砕の加減、チョコレートの配合など各工程にこだわって作ることになるので、出来上がったチョコにはそれぞれのお店やシェフの個性が際立ちます。
カカオ含有量の高いダークチョコレートが主流で、大量生産では決して味わえない、カカオ本来の味や香り、風味が味わえる奥深いチョコレートとなります。

ということで、かなりこだわりのチョコレートが出来上がるんですね。
『twenty-four blackbirds chocolate チョコレートバー』はまさにトレンドに敏感な方や、他とは違ったこだわりアイテムが好きな方にぴったりですね。

お値段は「ドミニカ」「エクアドル」「マダガスカル」「ボリビア」ともそれぞれ
1,100円(税別・送料別)

詳細はtwenty-four blackbirds chocolate チョコレートバー 40gへ(※アンジェ楽天ショップへ移動します)

チョコが苦手な方へのフードアイテム

バレンタインといえばチョコレートというイメージですが、中には苦手な方もいらっしゃるはず。
アンジェさんにはチョコが苦手な方へ向けても素敵なアイテムが用意されています。

甘いものが苦手な方には
『INICcoffee』

厳選されたアラビカ豆を100%使用した、従来のインスタントコーヒーとは全く異なる本格的な「ドリップド・コーヒーパウダー」
ハンドドリップの美味しさを、お湯を注ぐだけで簡単に味わえる商品です。
仕事の休憩時間にも良さそうですね。

お値段は瓶入り(55g)で1,400円(税別・送料別)

詳細はINIC coffee スムースアロマ 瓶55gへ(※アンジェ楽天ショップへ移動します)

チョコは苦手だけどお菓子は好きな方へ
『BARBEROトロンチーニ・ミニ缶』

北イタリア伝統のお菓子、ハチミツやハチミツや砂糖、卵白などを練った中にナッツを混ぜ合わせ固めたヌガーです。
珍しいお菓子なので、話のネタにもなるかも。

お値段は800円(税別・送料別)

詳細はBARBERO トロンチーニ ミニ缶/バルベロへ(※アンジェ楽天ショップへ移動します)

ちょっとウケを狙いたいときは
『レンジで作れるポップコーンZaraMama(ザラママ)・ポップアコブ』

キャッチフレーズは「爆発するとうもろこし」
なんだか物騒ですが・・・とうもろこしを袋に入れてそのままチンすると、袋の中でポンポン膨らんでポップコーンが完成する、英国生まれの話題性タップリのお菓子だそうです。
見た目がとうもろこしそのものなので、楽しいことが好きな方にオススメ!

お値段は1,000円(税別・送料別)

詳細はレンジで作れるポップコーン ZaraMama(ザラママ) ポップアコブへ(※アンジェ楽天ショップへ移動します)

まとめ

アンジェさんのバレンタインチョコ特集の中から、気になるチョコやアイテムをピックアップしてみました。
みていると、プレゼントしたいという気持ちももちろんあるのですが、だんだん自分が欲しくなってきました。
誰かプレゼントしてくれないかな・・・なんて。

バレンタインチョコ、最近は本当に種類が多くてびっくりします。

今探されている方は、その中から、これだ!というアイテムが見つかりますように。

<アンジェさんのInstagramもおすすめ!>

アイテムはもちろん、写真がきれいです。雑貨好きさんにはディスプレイなどの参考にもなりそう。

アンジェ公式Instagram

【アンジェ】バレンタイチョコ大集合♪
食べたいチョコを選んで、BESTカカオで作られた「絶品チョコ」当たる♪ ←参加中

今回の画像はアンジェ(WEBSHOP)さんよりお借りしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です